「音楽の作用」における科学と芸術の対話

~音楽療法の科学性と精神性をめぐって~

会 「心臓が奏でる音楽呼吸と心拍のリズム研究」
体験・講座  「響きの体験と聴く作用がもたらす治癒の力」
日時 20061015日(日) 1000 1600
会場 星陵会館
特別ゲスト湯川れい子

                                   
                マクシミリアン・モーザー教授とラインヒルド・ブラス女史


 今年、生誕250周年にあたるモーツァルトの音楽は、特にストレスを和らげる作用があることで注目され、音楽療法でも盛んに用いられています。このモーツァルトの音楽が代表するように、今日では「音楽が人間の心と身体に及ぼす作用」が広く知られるようになってきました。
 そこでこのたび、人間の健康状態における心拍と呼吸の関係を数値化した「時間生物学・医学」(カラヤンセンタープロジェクトの一環)の先駆的研究者であるマクシミリアン・モーザー教授と、響きがもたらす心への作用や聴く力が持つ治癒力の研究を長年行ってきたラインヒルド・ブラス女史のおふたりをお招きし、様々な響きの楽器を使いながら、音楽が人間の生体と心に及ぼす作用の科学的意義について、皆様と共に考えてみたいと思います。
 新しい時代の医療や音楽療法の分野、また予防医学の分野にとっても、新たな視点が開かれることでしょう。

 通訳 :入間カイ(英独通訳者・シュタイナー研究家)


参加対象 :音楽療法士を含む音楽関係者、音楽療法士をめざす方
      医師・医療関係者、教育関係者、企業経営者、その他関心をお持ちの方
主 催  :音楽とサイエンス実行委員会(アウディオペーデ研修センター内)
代 表  :竹田喜代子(シュタイナー音楽教育家・療法士)
後 援  :オーストリア大使館 ・ヴェレダ社       ・ライアー響会
      日本アントロポゾフィー医学のための医師会
      NPO法人日本アントロポゾフィー協会
協 力  :湯川れい子(日本音楽療法学会評議委員・作詞家・音楽評論家)
      宮里幹也(医学博士・国立循環器病センター研究所)
      あげつまクリニック 揚妻広隆(医学博士・バリトン歌手)
      池末みゆき(ライアー奏者・幼児教育者)


「音楽の作用」における科学と芸術の対話

【講師略歴】
Maximilian Moser マクシミリアン・モーザー教授
1956年、オーストリアに生まれる。グラーツ大学で生物学・医学を学び1980年に博士号取得。宇宙船ミールにおけるオーストリアとロシアの共同医学研究の責任者を務めるなど、数多くの国内外のプロジェクトに関わってきた。1999年、人体に負担をかけない診断法(非侵襲的診断法)の研究のための機関ヨアネウムをヴァイツに設立。生物リズム研究の第一人者として、数多くの大学の客員教授、学術団体の会員や責任者を兼任している。現在は、ザルツブルグ グラーツ医科大学教授、ヴァイツ「非侵襲的診断法研究所」(ヨアネウム)所長。

Reinhild Brass ラインヒルド・ブラス女史
ヴァッテンシャイトのヴァルドルフ(シュタイナー)学校で23年間、音楽教師とクラス担任を務める。2000年ヴィッテンのヴァルドルフ教育教員養成所講師として音楽を教える。 2005年、アウディオペディー研究所を設立。日本でも、1999年より定期的に講座を行い、2001年からはアウディオペーデ(療法的音楽教育者)養成コースの特別講師として活動している。

入間カイ
シュタイナー学校留学を経て、上智大学比較文化学科卒業。通訳・翻訳・シュタイナー研究者。主な著訳書に『三月うさぎのティータイム』(南方新社)、『思春期の危機をのりこえる』(ステイリー著、小学館)、『小児科診察室』(ゲーベル/グレックラー共著、水声社近刊)、『時間生物学と時間医学』(ヒルデブラント、モーザー他著、東京コア近刊)など。


 会場
星陵会館 100-0014 千代田区永田町2-16-2
     
TEL 03(3581)5650  FAX 03(3581)1960
地下鉄有楽町線、半蔵門線、南北線 永田町駅下車6番出口 徒歩3分
地下鉄千代田線 国会議事堂前駅下車5番出口 徒歩5分
地下鉄南北線 溜池山王駅下車(国会議事堂前駅5番出口) 徒歩5分
地下鉄銀座線、丸の内線 赤坂見附駅下車 徒歩7分

 申し込み方法
  FAXまたはE-mailにて「郵便番号・住所・氏名・電話番号・職業」を送付のうえ、
  
参加費を下記口座までお振り込みください(振込をもって正式申し込みとさせていただきます)。
 参加費 8000
  
振込先:郵便振替口座 00210-1-130455
  
アウディオペーデ研修センター 
 定員 200名(定員になり次第しめ切ります。)
 申し込み・問い合わせ先 アウディオペーデ研修センター
Mail: audio-pd@nifty.com
Tel: 046-240-9117 / Fax 046-240-9118

PAGE TOP