感覚を育てる・判断力を育てる

デジタル時代の子どもの教育

デジタル時代を迎えた現代社会は、子どもの発達にとって必ずしもふさわしいもの
ではありません。
この時期の子どもたちは、幼ければ幼いほど環境に左右されて育ちます。
   幼児期は言うまでもなく自分の身体を育てる時期ですが、同時に感覚も育てています。
感覚は、大人を含めた周囲の世界と心の世界の橋渡しとなるものです。
  感覚を育てることで、成長と共に判断する力も育ちます。やがては、自己肯定感や
他者を思いやる力も育むことになるのです。

この講座では、子どもがどの様に身体や感覚を育てていくのかを観ていくこと
をとおして、子どもの観方を学ぶと同時に、私たち大人自身のあり方にも目を
向けて考えていきたいと思います。

保育士の方、小さなお子さんをお持ちの保護者の方、
また、この講座に関心をお持ちの方のご参加をお待ちしています。

期間:2022年5月〜11月(8月を除く)5月を除き第2日曜日 10:00~17:00
定員:20名(10名に満たない場合は開講致しません)
参加費:48,000円(早期割引・会員割引 45,000円)
申し込み締め切り:2022年5月17日(早期割引は2022年4月10日まで)
申し込み方法:氏名、住所、電話番号、簡単な動機と履歴を添えて、
           メールまたはファクスにてお申し込みください。
         Tel:046-240-9117 Fax:046-240-9118
Mail:audio-pd@nifty.com

PAGE TOP